友達と連休

2018/01/07

今日からやっと連休モードへ!
お昼ごはんは、私と夫の友人と4人で貸別荘の外のテーブルで食べました。5年前の料理教室のレシピをひっぱりだしててまり寿司を作ってみました。
午後は友人と2人で爪木崎の灯台まで散歩。子供のころのイメージなのか、いままですごく遠いような気がしてたけどあっという間についてびっくり。
そのあとは、ペリーロードで買物&お茶。私が以前通っていた絵の先生のカフェ草画房でチーズケーキとコーヒーを。すごく大好きな場所です。
f:id:takatiho:20110503153030j:image
f:id:takatiho:20110503165021j:image
夜は連魚で夕食。金目鯛のしゃぶしゃぶが美味しかった!2人でずっとしゃべり続けていたら『食べ物ラストオーダーになります。』『飲み物ラストオーダーになります。』『そろそろ閉店になります。』とお酒も飲まないのに、いつのまにか最後のお客に…。楽しい夜でした。

てまり寿司の材料(4人前)

  • 市販のすし酢(なければ 酢大4・砂糖大4〜5・塩小2)
  • 炊きたてご飯(かため)3合
  • すりゴマ       大2
  • しょうが       5g
  • わさび        少々
  • 上にのせる具(まぐろ、いくら、塩もみキュウリ、うなぎ、えび、ほたて)
  • 卵黄(水大2で溶き、電子レンジで何回かかき混ぜながらポロポロにする)
  • しょうゆ(食べるとき用に)

1.炊きたてのご飯にすし酢を混ぜ、すりゴマ・しょうがの千切りも混ぜる。
2.上にのせる具を切る。まぐろのサクはそぎ切り、ほたては3枚にスライスなど、お好みで。
3.ラップにすし飯を約30gのせて丸く包む。
4.ラップに具やお好みでわさび、その上に丸めたすし飯をのせて丸く包む。
5.いくらや卵黄をトッピングする。